2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

読書メモ③:エクセレント・カンパニー

長いことご無沙汰。
以前書いていた読書メモの続き。

この本で読んだことだが、経営とは配慮なんだなぁと最近日々痛感している。
結局、組織っつったって、働いているのは人間なんですよ、人間。
人間には、バイオリズムやモチベーションやその人の仕事外の環境、またそういったものだけではなく、うまく言葉であらわせない色んなこともあるんですな。
そんなことが沢山背景にあって、日々人が働いてるんだから。

人に対する配慮が無かったら、何もうまく行かないよね。
しかもその配慮って、別に一言でも良いんだよな。たった一言で。

ま、メモの続き。

「数値的、分析的なやり方は本来保守的な傾きを持っている」
「例えば定量化しやすいコスト削減が何にもまして優先され、不確実さを伴う売上高増大は後回しにされる」91P

→子供を持つことにふんぎれていない既婚者諸君!子供を持つこともこれと同じで、お金がかかるとか、自分の時間がなくなるとか、負の部分だけ定量化できるものだから、お気をつけを。

「マネージャーは人々とともに働くが、リーダーは人々の感情を高める」155P

「従業員を大人として扱うこと、同じ仕事に携わるパートナーとして経緯を持って接すること。設備投資やオートメーションによってではなく、まず人間を通じて生産性を向上すること。人間こそ生産性向上の最大の武器である-これが、超優良企業の調査から一貫して得られる教訓である。」401P

「組織が動きの鈍い、融通のきかない官僚機構と化す最大の元凶はえてして階層があまりにも多すぎることにある。時には管理者のポストを増やすために階層を増やす不見識な会社もある。」454P
耳が痛い。。。

このメモこれでおしまい。
この本借りて読んだから、重要部分にマーカーひけなくて、ブログにメモってみたんだが、大変だな。この読書スタイルは僕にとって永続性が無いなぁ。。。
スポンサーサイト
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

GO

Author:GO
学生時代には、平日バイトして、大学にあまり行かず、バックパッカーしてました。また、1年間休学して、アメリカの田舎の州立大学に留学しました。
何とか卒業して、社会人になってから、とあるMBAに行きました。
その後、アジアの片隅でウロウロして、帰国。
現在は、東京のど真ん中に在住してます。
2児の父親でもあります。いつでもどこでも前向きに生きてゆきます。

2007年の目標は、「読書150冊」。160冊読んで、無事達成。
2008年の目標は、「逆バリ思考法」の鍛錬です。

僕が生きていく上でのモットーの「3K」。
1.好奇心を持つ。
2.向上心を持つ。
3.克己心を持つ。

そして、座右の銘
「思い立った時だけが吉日」
「継続こそが力なり」

僕の天命:「貢献する」、「助ける」

趣味としている成功本読書から得た「成功する秘訣」。
1.常にポジティブでいる
2.全ての原因は自分にある
3.思考・言動は現実化する
4.願望、夢は明確にする(言語またはイメージ化)
5.失敗は、あきらめた時から始まる
6.成功法則は、実践しなければ意味が無い。
やったか、やらなかったかの違いだけ。
7.目標設定が大事である。
8.心が変われば行動が変わる
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人格が変わる
 人格が変われば運命が変わる
9. いつも、ツイてる!
10. 正しい方ではなく、楽しい方を選ぶ。

今後書き足していきます。続く。。。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキングに参加してます

FC2ブログランキング

↑ランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったら、クリックしてください。

NinkiBlogRanking
↑この人気ブログランキングにも参加してます。

株価チャート

日経平均:1001 TOPIX:1002

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。