2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

あなたなら、どうしますか?

今晩、信号で車が止まると、赤ちゃんを抱いた女性が歩いてきた。
大きなロータリーで車は多く通り、当然、排気ガスでもうもうとしている。
赤ちゃんは1歳にもならないぐらいか。
哺乳瓶でミルクを飲んでいる。
もちろん、この親の目的は物乞いだ。
車の窓に近づいてお金を求めてくる。

あなたなら、どうしますか?

①いくばくかのお金を恵んであげる。
②何もあげず無視する。

僕は、これが本当に一番嫌いだ。
こんな光景はできることならば見たくない。こんな風景の無い国であって欲しい。疲れきった夜なら尚更だ。

こんなところで、毎晩連れまわされていたら、将来喘息になるか、何らかの病気になるのは間違いない。
僕も子の親だから、そう思うと、抱えられている赤ん坊が可哀想で仕方ない。
だからと言って、親に金を恵んでも、結局明日の晩もここに立っているだろう。
とはいっても、抱えられている赤ん坊には罪は無い。
親に少しでもお金を与えれば、もしかしたら明日はここに立っていないかもしれない。
でも、ここでお金をあげることで、またお金をもらえると思って、むしろ明日の夜もここに立つかもしれない。

そんな葛藤を車の中で、ずーっとずーっとしている。
答えなんか無いだろうけど、自分の中できれいに割り切れる訳でもない。
こういう光景を見ないことで知らない振りをすることもできるかもしれないけど、問題の解決にはなっていない気もする。

どうすりゃいいんだ、俺。

今のところ、俺の方針は②。
やっぱり、もらえると思うとまた来るよ。
確かにその子は可哀想だけどね、本当に。。。
数百円上げたとしても、この親がここに立たなきゃいけない理由までは根本的に改善されるわけではないだろうし。

昔、途上国を旅行していて、似たような話があって、「たとえこの国では普通のことであっても、それが間違っているんだったら、自分の信じるところを貫かなきゃ何も変わっていかない」と日本人長期旅行者に言われたことがあった。

やっぱり、その一家が道路に立たなきゃいけない構造を根本的に変えるぐらいのお金を払っても良いと腹をくくれるんだったら別だけど、僕はそうじゃないから、呑気な同情心は抑えてあげない方針で行こうかな。
悩ましいなぁ

あなたなら、どうしますか?
スポンサーサイト
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

コメント

1. かず かず (28) - 2006/11/22 03:11 削除

俺ならどうするかな?今置かれている状況が状況だけに、きっと何かすると思う。俺だって学生時代バックパッカーやっていた頃は、施しをすると囲まれてきりがないし、小さい子供が寄って来ても無視していたけれど、でんさんが言うように子供には何の罪もない。子供達全員に何かをしてあげる事は出来ないけれど、一人でもそしてその日一日でも助けてあげる事が出来たら、それでいいんじゃないかと今は思う。じゃあ何をするか?理想を言えば欲しい物を代わりに買ってあげたいけれど、それに付き合わせるぐらいならサッと母子一食分のお金を渡して励ましたい。今度ジャカルタに行った時、同じ場面に遭遇したら答えが出るかな。

返信する
2. GO GO (48) - 2006/11/22 11:06 削除

そうそう、書き忘れたけど、こっちでは「物乞い用に赤ん坊を貸す」という商売があるらしい。

良く聞く話だけど、あくまで聞いた話だからどこまで本当か分からないけど、こっちにいると、「あっても全然おかしくないな」って感じの話なんだよね。
お金はもらえるは、赤ん坊は見ていてくれるのでその間働けるはで、一石二鳥というところかな。

母子だと思っていたのが、実は単に借りてきた赤ん坊ってのだとやりきれないよねぇ。そんなことも考えると複雑。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keepgoin.blog26.fc2.com/tb.php/445-1a0eb54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

GO

Author:GO
学生時代には、平日バイトして、大学にあまり行かず、バックパッカーしてました。また、1年間休学して、アメリカの田舎の州立大学に留学しました。
何とか卒業して、社会人になってから、とあるMBAに行きました。
その後、アジアの片隅でウロウロして、帰国。
現在は、東京のど真ん中に在住してます。
2児の父親でもあります。いつでもどこでも前向きに生きてゆきます。

2007年の目標は、「読書150冊」。160冊読んで、無事達成。
2008年の目標は、「逆バリ思考法」の鍛錬です。

僕が生きていく上でのモットーの「3K」。
1.好奇心を持つ。
2.向上心を持つ。
3.克己心を持つ。

そして、座右の銘
「思い立った時だけが吉日」
「継続こそが力なり」

僕の天命:「貢献する」、「助ける」

趣味としている成功本読書から得た「成功する秘訣」。
1.常にポジティブでいる
2.全ての原因は自分にある
3.思考・言動は現実化する
4.願望、夢は明確にする(言語またはイメージ化)
5.失敗は、あきらめた時から始まる
6.成功法則は、実践しなければ意味が無い。
やったか、やらなかったかの違いだけ。
7.目標設定が大事である。
8.心が変われば行動が変わる
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人格が変わる
 人格が変われば運命が変わる
9. いつも、ツイてる!
10. 正しい方ではなく、楽しい方を選ぶ。

今後書き足していきます。続く。。。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキングに参加してます

FC2ブログランキング

↑ランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったら、クリックしてください。

NinkiBlogRanking
↑この人気ブログランキングにも参加してます。

株価チャート

日経平均:1001 TOPIX:1002

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。