2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

東京エレクトロン

年末に日経を読んでいたら、「東京エレクトロンでは買収防衛策の提案が株主によって否決された」という話がチラッと書いてあった。当時日本におらず、事情を知らなかったので、気になって調べてみた。どのくらいの株主が反対して、なぜ反対したのかが知りたかったのだが、あずさ監査法人のHPに下のような若干の説明があった。また、フジサンケイの記事によると、反対したのは、主に外国の機関投資家だったようだ。

「授権資本枠の拡大は敵対的買収に対する対抗策としての第三者割当増資の枠を拡大しようとするものですが、第三者割当増資は有利発行でない限り取締役会決議だけでできるもので、そのようなフリーハンドを取締役会が持つことについて株主側の理解を得られなかったことによるものと考えられます。」

ちなみに一番下の、経済省のHPにある報告書は100ページ以上の大部だが、M&Aの歴史からまとまっていて、M&Aを網羅的に理解するには大変参考になる。

あずさ監査法人の解説
http://www.azsa.or.jp/b_info/ipo/200508/ipo_200508_01.html

フジサンケイの記事
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/9a.nwc

東京エレクトロンのHP
2005年5月12日 定款一部変更に関するお知らせ
http://www.tel.com/jpn/news/2005/20050512b.htm
2005年6月3日 経済産業省・法務省「買収防衛指針」を踏まえた当社の防衛策に関する基本的考え方について
http://www.tel.com/jpn/news/2005/20050603.htm
2005年6月24日 平成17年5月12日付「定款一部変更に関するお知らせ」の結果報告
http://www.tel.com/jpn/news/2005/20050624.htm

経済省のHP
経済産業省の「企業価値・株主共同の利益の確保又は向上のための買収防衛策に関する指針」
http://www.meti.go.jp/press//.html
スポンサーサイト
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

GO

Author:GO
学生時代には、平日バイトして、大学にあまり行かず、バックパッカーしてました。また、1年間休学して、アメリカの田舎の州立大学に留学しました。
何とか卒業して、社会人になってから、とあるMBAに行きました。
その後、アジアの片隅でウロウロして、帰国。
現在は、東京のど真ん中に在住してます。
2児の父親でもあります。いつでもどこでも前向きに生きてゆきます。

2007年の目標は、「読書150冊」。160冊読んで、無事達成。
2008年の目標は、「逆バリ思考法」の鍛錬です。

僕が生きていく上でのモットーの「3K」。
1.好奇心を持つ。
2.向上心を持つ。
3.克己心を持つ。

そして、座右の銘
「思い立った時だけが吉日」
「継続こそが力なり」

僕の天命:「貢献する」、「助ける」

趣味としている成功本読書から得た「成功する秘訣」。
1.常にポジティブでいる
2.全ての原因は自分にある
3.思考・言動は現実化する
4.願望、夢は明確にする(言語またはイメージ化)
5.失敗は、あきらめた時から始まる
6.成功法則は、実践しなければ意味が無い。
やったか、やらなかったかの違いだけ。
7.目標設定が大事である。
8.心が変われば行動が変わる
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人格が変わる
 人格が変われば運命が変わる
9. いつも、ツイてる!
10. 正しい方ではなく、楽しい方を選ぶ。

今後書き足していきます。続く。。。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキングに参加してます

FC2ブログランキング

↑ランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったら、クリックしてください。

NinkiBlogRanking
↑この人気ブログランキングにも参加してます。

株価チャート

日経平均:1001 TOPIX:1002

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。