2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

【英語で子育て道具箱】ショウガパン坊や

今日は、絵本のご紹介。

このレディーバード社の絵本は、レベル1~4に分かれていて、レベル1は本当に単語が少し載っている程度。レベル2はストーリーがあり、1ページに2行ぐらいかな。

先日、こちらで1400円ぐらい出して、the Gingerbread manのCD付絵本を購入。
CDを書けながら読んだが、中々集中して読んでいた。
驚いたのは、CDのトラック2のストーリーに対する質問に結構な数答えられたことだ。

アマゾンで調べたら、日本でも買えるし、むしろインドネシアで買うより安い。
中には、希少だからと行って、中古なのに数千円のボッタクリ価格が付いているのもあるが、新品で絵本だけなら600円程度、CD付きでも1200円程度で買える。

とりあえず、アマゾンで手に入る通常価格のレベル2~4を全部買ってしまうという、大人買いをする予定。

The Gingerbread Man (Read It Yourself - Level 2)The Gingerbread Man (Read It Yourself - Level 2)
(2006/05/04)
不明

商品詳細を見る
★5つ
イギリスの民話?のショウガパンのお話。子供にはものすごく魅力的なようだ。
CDには、1.普通にナレーション、2.声に出して読めるよう間隔をあけてナレーション、3.話にあわせた質問が入っている。


The Gingerbread Man (Read It Yourself - Level 2)The Gingerbread Man (Read It Yourself - Level 2)
(2006/03/30)
不明

商品詳細を見る
★4つ
CDが付いていないバージョン。
値段は倍ぐらいだが、最初はCD付きの方が良いと思います。
ある程度子供が自分で読めるようになればCDはいりませんが。
スポンサーサイト
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keepgoin.blog26.fc2.com/tb.php/364-ebc2ca2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

GO

Author:GO
学生時代には、平日バイトして、大学にあまり行かず、バックパッカーしてました。また、1年間休学して、アメリカの田舎の州立大学に留学しました。
何とか卒業して、社会人になってから、とあるMBAに行きました。
その後、アジアの片隅でウロウロして、帰国。
現在は、東京のど真ん中に在住してます。
2児の父親でもあります。いつでもどこでも前向きに生きてゆきます。

2007年の目標は、「読書150冊」。160冊読んで、無事達成。
2008年の目標は、「逆バリ思考法」の鍛錬です。

僕が生きていく上でのモットーの「3K」。
1.好奇心を持つ。
2.向上心を持つ。
3.克己心を持つ。

そして、座右の銘
「思い立った時だけが吉日」
「継続こそが力なり」

僕の天命:「貢献する」、「助ける」

趣味としている成功本読書から得た「成功する秘訣」。
1.常にポジティブでいる
2.全ての原因は自分にある
3.思考・言動は現実化する
4.願望、夢は明確にする(言語またはイメージ化)
5.失敗は、あきらめた時から始まる
6.成功法則は、実践しなければ意味が無い。
やったか、やらなかったかの違いだけ。
7.目標設定が大事である。
8.心が変われば行動が変わる
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人格が変わる
 人格が変われば運命が変わる
9. いつも、ツイてる!
10. 正しい方ではなく、楽しい方を選ぶ。

今後書き足していきます。続く。。。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキングに参加してます

FC2ブログランキング

↑ランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったら、クリックしてください。

NinkiBlogRanking
↑この人気ブログランキングにも参加してます。

株価チャート

日経平均:1001 TOPIX:1002

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。