2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

【逆バリ】刑事コロンボになってみる

昨年、防衛省は守屋事件で大騒ぎで、守屋被告の捜査は終結したようだが、ちょっと考えてみた。
この一件は、どうやら昨年10月19日の接待報道から始まっているようだ。
(ネットで調べただけなので、確かではないが。)

そうなると、新聞社が独自の調査をしてすっぱ抜いたとも思えないから、リークによる情報入手だろう。
というところで、刑事コロンボになってみる。

まず、考えられるプレーヤーは、

1.防衛省職員
2.防衛省OB
3.山田洋行職員
4.ミライズ職員
5.その他関係会社職員
6.政治家与党
7.政治家野党

ぐらいでしょうか。とは言っても、5,6、7の人達は、一次情報を持っていなくて、新聞も流石にかなり確証が高くないと書けないだろうから、違うでしょう。

(とはいえ、6,7、の政治家さんたちは、その前の小池大臣と守屋次官との確執を見て、「次官のくせして、大臣にたてつくとは、政治家をバカにした生意気な奴だ。機会があれば、刺してやる」と思っただろう。それは、野党はもちろん、与党の政治家もそう思っていたに違いない。)

だから、やっぱり1,2,3、4の誰かがちくったことになるでしょうね。
じゃあ、1,2,3、4の中で、誰なんだろうか?
犯人探しの基本は、「誰が一番得をするか?」ということだ。

さらに、「得」には、3つあって、

①実際の金銭的利益、
②敵を追い落とす(間接的な金銭的利益)、
③自分の正義感が満たされる(精神的利益)、

ですね。だから、まず最初に4.ミライズ職員は落ちるでしょうね。設立されたばかりで経営が不安定な中、あまりに自社に対する影響が強すぎて、大変なことになることは目に見えている。

3.山田洋行職員も、宮崎元伸元専務がミライズを立ち上げ、苦々しく思っているのは間違いないが、彼を追い落とす情報というのは、山田洋行時代の情報だろうから、自社で行っていた行為をもとに、彼を追い落とすということは、自殺することに等しい。
軽々には情報を出せないだろう。

そうすると、情報の出所は防衛省関係者ということになるが、OBの場合、守屋次官がやってきたことは、OBも同じようにやってきただろうから、「やっつけてやろう」というよりは、むしろ自然と自分を含めた関係者を擁護するように考えるのではないだろうか。

そうすると、残るは、防衛省現役職員からのリークが可能性が高い。
その場合は、「③自分の正義感が満たされる(精神的利益)」というところから、リークしているということになる。

でも、こんな犯人を推量だけしても面白くない。そこから将来を予測してみる。
1.今後数ヵ月以内に、防衛省内部からのリークをネタとした事件が明るみに出る。
2.他の省庁で、似たような接待事件または関係のない不祥事が発覚し、横への波及。


1.は、なぜなら、防衛省というところは、個人の正義感より、組織の論理・戒律が勝つべきところである。そうでなければ、「人を殺すのは嫌だ」と言って、戦えなくなる。
そうだとすると、③の理由によるリークは、内部がすさんでいる証拠である。
だから、③の正義感に駆られて、他のリークが出てきてもおかしくない。

もう一つ考えられるのは、「この関係で内部調査を行った結果、新たな事実が発見されたが、とりあえず守屋事件のほとぼりが冷めるまで待って、それ以降に公表しよう」というようなケース。

2.は、ほかの省庁も同じように調査をすることになって、やってみたら、新たな不祥事がわかるというもの。ま、当たり前といえば当たり前か。

と、ここまで、ほとんど推量で、調査などは一切せずに書いてみた。
ところで、「刑事コロンボ」を前面に使っておきながら、僕は「刑事コロンボ」を読んだことも、見たことも無い。
「木曜ロードショー」とかの予告で見たことがあるだけだ。これこそが逆バリ?
スポンサーサイト
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

GO

Author:GO
学生時代には、平日バイトして、大学にあまり行かず、バックパッカーしてました。また、1年間休学して、アメリカの田舎の州立大学に留学しました。
何とか卒業して、社会人になってから、とあるMBAに行きました。
その後、アジアの片隅でウロウロして、帰国。
現在は、東京のど真ん中に在住してます。
2児の父親でもあります。いつでもどこでも前向きに生きてゆきます。

2007年の目標は、「読書150冊」。160冊読んで、無事達成。
2008年の目標は、「逆バリ思考法」の鍛錬です。

僕が生きていく上でのモットーの「3K」。
1.好奇心を持つ。
2.向上心を持つ。
3.克己心を持つ。

そして、座右の銘
「思い立った時だけが吉日」
「継続こそが力なり」

僕の天命:「貢献する」、「助ける」

趣味としている成功本読書から得た「成功する秘訣」。
1.常にポジティブでいる
2.全ての原因は自分にある
3.思考・言動は現実化する
4.願望、夢は明確にする(言語またはイメージ化)
5.失敗は、あきらめた時から始まる
6.成功法則は、実践しなければ意味が無い。
やったか、やらなかったかの違いだけ。
7.目標設定が大事である。
8.心が変われば行動が変わる
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人格が変わる
 人格が変われば運命が変わる
9. いつも、ツイてる!
10. 正しい方ではなく、楽しい方を選ぶ。

今後書き足していきます。続く。。。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキングに参加してます

FC2ブログランキング

↑ランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったら、クリックしてください。

NinkiBlogRanking
↑この人気ブログランキングにも参加してます。

株価チャート

日経平均:1001 TOPIX:1002

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。