2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

速読、多読、フォトリーディング、そして今年100冊目

日本って四季があっていいねぇ。
金木犀の香りとか、秋晴れとか、最高。。。
乾季と雨季だけで、四季の無いインドネシアに住んでいると、こういったことがすごく心地よくなる。

ま、毎日病院行ったり、眼科行ったり、健康診断みたいなことばかりしてますが。

さて、BookOff3店回って、105円の本を買いあさり、半額の古本もいくつか買って、もう1万円ぐらい使った。読みたいと思っていた本をいくつも見つけたので、大満足。
このほかにも、アマゾンのマーケットプレースと、eBookOffからも本が届く予定。
全部持って帰れるかかなり不安。。。

ところで、以前書いたフォトリーディングの仕方が、このサイトに載っていた。
http://www.lskk.jp/press1-1.html

僕は、この通りやっている訳では全くないのだが、興味ある人は、ご参考まで。

今日BookOffで、話題の「レバレッジリーディング」を500円で見つけたので、買ってきて明日読むが、その前に自分の手法を整理しておく。
今日整理して、明日「レバレッジリーディング」読んでみて、参考になるところがあれば、軌道修正かな。

===============
【問い】
大学4年生で就職活動中のあなたは、第1志望の会社から、誰もいない静かな会議室に呼ばれました。机の上に、読んだ事の無い、200ページぐらいの新書が一冊置いてあります。

そこで、こんな指示を受けました。
「この本には、あなたの役に立つ箇所が、最低5箇所あります。

1.その5箇所を、30分で全部探し出して、付箋をつけてください。
2.その後、5分間で、全箇所にキーワードを付けて、書き出してみてください。

最初に5分与えるので、どうやって取り組むか、まずは作戦を考えて下さい。」


(もちろん、その後にこの内容をベースに面接が控えていると思われるので、「自分にとって役に立つ箇所」とはいえ、適当に付箋をつけて、つじつまを合わせることはできないという前提。)

===============

こんな変な課題を、就職活動で出されたら、みなさんなら、できると思いますか?それとも全く出来ないと思いますか?
あと、作戦はどうしますか?

僕だったら、直感的に「これは出来る!」と思うと思います。
実行するであろう作戦は、

-------------
1.まずタイトル、帯を読む。
2.作者の経歴を読む。
3.目次をざっと見て、「あたり」をつける。
4.まえ書き、あとがきがあるか確認。
(ここまでで、1分もかからないかな?)

5.まえがきとあとがきをざーっと読んで、この人が何を書きたかったのかリサーチ。
(多分2,3分?)

6. 付箋貼ったり、全体を見直したりするために、最後に5分残しておくと仮定すると、上記準備5分、最後5分だから、30分-5分-5分で、大体20分(1200秒)で全部見ないといけないから、1200÷200ページで、1ページ6秒までOKか。
「意外と時間があるかも」と思う。
7.目次を見てつけた「当たり」も参考に、全頁パラパラめくっていって、ざーっと目を通していく。
8.箇所は最低5箇所と言われたが、あとで整理すりゃ良いと思って、気がついたらバンバン付箋を貼る。
9.全頁パラパラめくって、ざーっと読んで、付箋を付けた所を、再度見直し。箇所が最低でも10個あるか確認。

10.一つに付き1分、合計5分かけて、キーワードを決める。
-------------

こんな感じでしょうかね。
みなさんはどんな作戦ですか?

上の作戦や、ご自分の作戦は実行可能でしたか。
実行可能だとすると、普通の読書に活用できて、200ページぐらいなら、「少なくとも30分で、自分の役立つところには付箋をつけられるはず」ということになります。
「読めるはず」ではなく、「役立つところに付箋がつけられるはず」です。


唯一、上記の仮定で、実際には分からないのは、「最低でも5箇所役に立つ箇所がある」というところでしょうか?
でも、これも、ちょっと読んだり、見たりすれば、「この本は、学ぶべきところが多いな」とか、「この本は大して。。。」と、感触が分かるはずですよね。だから普段の読書もこうやったら効果的だと思います。

この読み方と、普通の読書と何が違うかというと、
・制限時間がある。したがって、集中する。
・目的が明確。したがって、漫然と読むのではなく、「探しながら読む」という姿勢になる。
これが、速読のコツですかね。

これと違う作戦があるのであれば、みなさんの作戦も教えて下さい。
(なお、GREE版から、公開版ブログに転載する際に、分かりやすいように表現を一部変えました。)

*****************
BookOffで、105円で沢山買った、堀氏の本。
レビューした本、90冊+レビューしていない本8冊で、これが今年98冊目。

人と違うことをやれ!―なぜ、ここに頭が働かない!戦略的生き方のすすめ

* 堀 紘一
* 三笠書房
* ¥1,500
* オススメ度: 4

久々に堀紘一の本を読んでみたが、「俺スゴイだろ」的なところがあるのは仕方が無いが、本人も煙たがれることを承知であえて書いていることも感じられたり、財界の重鎮とのやりとりでは人間味を感じるエピソードもあり、意外と面白く読めた。
同氏の「できることから始めよう!」と内容がかなり似通っていることを、この本を読んだ後で「できることから始めよう!」を読んで気付いたが、「人と違うことをやれ!」の方が新しいので、こちらを読めば十分。


今年99冊目。
できることから始めよう!―「自分の価値」を高める知恵の出し方

* 堀 紘一
* ダイヤモンド社
* ¥1,470
* オススメ度: 3

同氏の「人と違うことをやれ!」と内容がかなり似通っているが、「人と違うことをやれ!」の方が新しいので、そちらを読んだ方が良いと思う。

そして、栄光の今年100冊目!!
当初1年で100冊を目標にしていたが、10月頭で達成。
上方修正した150冊目指して、これからもガンガンいきまっせ。

知恵は金なり―これから5年を勝ち抜くための経営学教科書

* 堀 紘一 ドリームインキュベータ
* PHP研究所
* ¥1,575
* オススメ度: 4

普通のコンサルファームには無い、DI特有のマーケティングと技術とのリンクは、興味深い。
また、(基本的には成功例だけだが)実際のケースがいくつか載っていて、コンサルの中身が少しだけ分かって面白い。
ITコンサルや総研を、バサッと大胆に切り捨てるように(戦略を提供すると言いながら実はしていないとか、自分のシステムを売るためにコンサルしているとか)書いちゃっていて、大丈夫だろうかという気もした。
スポンサーサイト
Goのお勧めアイテムストア(2008年版)

FC2 ブログランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったらクリックしてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

GO

Author:GO
学生時代には、平日バイトして、大学にあまり行かず、バックパッカーしてました。また、1年間休学して、アメリカの田舎の州立大学に留学しました。
何とか卒業して、社会人になってから、とあるMBAに行きました。
その後、アジアの片隅でウロウロして、帰国。
現在は、東京のど真ん中に在住してます。
2児の父親でもあります。いつでもどこでも前向きに生きてゆきます。

2007年の目標は、「読書150冊」。160冊読んで、無事達成。
2008年の目標は、「逆バリ思考法」の鍛錬です。

僕が生きていく上でのモットーの「3K」。
1.好奇心を持つ。
2.向上心を持つ。
3.克己心を持つ。

そして、座右の銘
「思い立った時だけが吉日」
「継続こそが力なり」

僕の天命:「貢献する」、「助ける」

趣味としている成功本読書から得た「成功する秘訣」。
1.常にポジティブでいる
2.全ての原因は自分にある
3.思考・言動は現実化する
4.願望、夢は明確にする(言語またはイメージ化)
5.失敗は、あきらめた時から始まる
6.成功法則は、実践しなければ意味が無い。
やったか、やらなかったかの違いだけ。
7.目標設定が大事である。
8.心が変われば行動が変わる
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人格が変わる
 人格が変われば運命が変わる
9. いつも、ツイてる!
10. 正しい方ではなく、楽しい方を選ぶ。

今後書き足していきます。続く。。。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキングに参加してます

FC2ブログランキング

↑ランキングに参加してます。 役に立ったなと思ったら、クリックしてください。

NinkiBlogRanking
↑この人気ブログランキングにも参加してます。

株価チャート

日経平均:1001 TOPIX:1002

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。